EMILYのお部屋🇫🇷

海外留学目指し中、脱サラ、起業、アニメ漫画など。

社会人のカナダ留学、wonderlicテストは難しいのか?

 

そうえいば海外移住記録更新してない!

と思って久々に書いてます。

 

来年カナダ移住を目指しているのですが

学校の受験は簡単なマークテスト(オンライン)、

ZOOMの面談がありました。

 

だけどオンタリオ州(トロント)行くのに

他に知能テスト的なものを受けなきゃいけなく

自分的にはこれが一個の難関でした🥺

 

面談時の様子とかwonderlicテスト受けるまでの過程も記録しておこう。

 

そもそもカナダ行くのにバンクーバーとトロントどっちがいいのか?

ざっくり書いていくと(カナダいったことないけど😂)

エージェント5社と話した感じ下の選び方でいいんじゃないかという感想です。

ちなみに私の場合はCO-OP留学です。

 

・英語あんまり話せない、または少しは話せる(コミュニケーションとる程度)

・語学勉強から始めたい

・アジア人多くても大丈夫

・とりあえずカナダ行きたい

・勉強したい目的が結構ざっくりしている、または決まっている

・有名な学校が多いし学校数が多い

 

→上にあてはまる場合は「バンクーバー」

 

・ある程度日本人がいないところがいい

・英語は学習経験がある、話せる(日常会話程度)

・IT系気になる

・海外移住、旅行、留学抵抗がない

 

→上の場合は「トロント」

 

エージェントに言われたのは

バンクーバーはとにかく年齢層が低いらしい。

大学生が留学先として選ぶからクラスでもギャップありそう。

あと外語大出身なこともあり、

留学へ行く大学生が苦手(偏見)

 

あと学生時代に海外留学経験をしているから

日本人が多い学校は嫌だな・・・

一度語学留学しているから2度目の留学はスキルアップしたいし、

英語で何かを学びたい!

 

と考え学びたい分野をめっちゃ考えたり、

学校の日本人・アジア人のパーセンテージとか

国籍の比率を聞いておくのも大事なんじゃないかなって思う。

 

私がトロントにした理由は希望を相談した時に

5社くらい訪問した留学エージェントさんの中で

結構現地に詳しい会社の2社くらいが「ここがその希望に沿ってていいよ!」

って言ってくれた学校がトロントにしました。

 

・年齢層がそこまで低くない環境がいい

・ヨーロッパ系の人や社会人経験者と交流したり情報交換したい

・アジア人比率がなるべく少ないところがいい

・WEB関係に強い学校希望

 

社会人を経て留学する場合は留学前準備が結構重要になると

聞いたので割と長考して考えてみていいんじゃないかなって思います。

(まだ行ってないけど😂)

 

理由はyoutubeでカナダ留学の感想を書いている人のほとんどが

結構留学に夢を持って行っていたり、

現地に行ってから色々考えよう!

と思って行ってみたら思っていたのと違った・・・

 

みたいな留学前にリサーチ不足っぽいなって感想を持っている人が何人かいたので

ここら辺は結構行ってから差が出る部分なんじゃないかって思っています。

 

ワンダリックテストって?

 

・IQテストのようなもの

・50問の問題を英語で12分で回答しなくてはいけない

・オンタリオ州の私立カレッジ多くでこのテストを入学条件としている

 

私の行く予定の学校もこれ受けてって言われました。

でも受けなくていい方法もあるらしい。

 

高校の卒業証明書を出せばいい、入学条件(英語のレベル)満たしていればOKとか・・・。

でも私もTOEICの点数的(750くらい)には問題ないと思う、な感じだったけど、

高校の卒業証明書出してとかは言われず、

学校の面談終わって合格です〜じゃあ次このURLのワンダリック受けてね〜

みたいな感じでした。笑

 

受けた所感としては会社入るまでに受けていた

 

SPIテストと似ている!!

 

とにかく反射神経大事、

わかる問題をサクサクといて時間がかかりそうなら次行く!みたいな。

でも日本語でも私は苦手だったSPIテストを英語でも受けるってのが結構プレッシャーだった🥺

 

ワンダリックテストの勉強ってどうしたらいいの!?

 

このワンダリックテストって情報が少な過ぎて勉強方法が最初全くわからんでした。

エージェントにはテキストとか練習しておいた方がいいよって言われたんだけど、

ネットで調べてもあんまり情報がなくて〜。

 

なので日本語の情報が少なかった分、

英語で検索すると色々出てきた感じだった。

(それでもよくわからなかったけど・・・)

 

でも幸いいい勉強アプリを見つけてひたすらこれをやっていたら合格しました!!笑

 

wonderlic prep test2022

https://apps.apple.com/jp/app/wonderlic-prep-test-2022/id6443445171

 

・英語のアプリ

・ワンダリックテストの練習が出来る

・毎日の進捗度とか出る

・苦手な問題や間違えた問題は自分用の間違え問題集みたいな機能がついてるの便利

・タイマーがついてるので実際のテストの演習が出来る!

・解答もついてるので親切(英語だけど)

 

このアプリが一番良かったかも。

英語力が大体TOEIC650以上あれば使用は問題ないと思われます。

それ以下だと難しいかも。(個人的感想)

でも似た問題が多いので慣れてくると反射で答えていくので

応用力がつかないかもしれないのがよくない点。

 

あと時々問題が意味わからない問題(なぞなぞみたいな)があって、

その解答も意味わからない問題があったので

しっかり解説読んで復習していないと点を落としちゃうポイントかもしれない。

 

このアプリで私は隙間時間(移動中、電車内とかバス)で

平均1日20〜30分くらいを2ヶ月くらいやって

ワンダリックテスト1回受験で合格できました!!

 

このアプリでの習熟度とかもみれるのですごく良かったと思います。

でもめっちゃ自信満々で私合格してるな〜これは〜って

自信がないレベルだったので自分がギリギリで合格したんだろうけど

何点ぐらいだったのかとかがわかっていない。

 

でもエージェントに言われたのは

ワンダリックテストは2回までは無料で受けられる!って話で

2ヶ月か3ヶ月空けなきゃいけないって話だったから

1年前くらいに行くことが決まっていたら結構計画的に勉強とテスト受験をお勧めします。

 

学校の問題、面接ってどんな感じ?

 

ワンダリックが一番の関門だったんだけど、

もう一個の関門もありました!

ZOOM面談も色々と準備は必要かもしれない。

ざっと学校のオンラインテスト、面接について。

 

学校オンラインテスト

・選択肢式の英語問題

・難易度は中学〜高校英語レベル

・文法問題とかだった(空欄に入るのはしたのうち何?have/hasみたいな)

・クラスのレベル分けも含まれているみたい(確か)

・もし点数低かったら学校の提携の語学学校に何ヶ月か通って語学レベル上げてから入学してねみたいなこと言われた

 

コープ留学の場合、英語で何か専門知識を学ぶので

エージェントに相談すると大体

語学学校1〜3ヶ月通った方がいいよって言われました。

当時のTOEICレベルは700〜750点です。(5社中5社)

 

でも語学学校を挟むと大体1〜3ヶ月通って、

費用はざっくり学費30万円くらいかかる。

プラス生活費も考慮すると多分50万くらい?

 

私の場合は留学費用を抑えたくて抑えたくてどうしても追加したくなかったので

学校の受験前に自分の英語レベルを上げておく努力しておいて良かった。

(行ってから大変かもしれいないけど)

 

学校のZOOM面談

・1時間以内で終了

・声だけの画面オフ面談

・大体質問が10くらいだった気が(うろ覚え)

・なんか会話形式で結構フランクだった

・でも割としっかり意見を聞かれるので準備は必要かも

 

女性の面接官マダムとお話ししました。

聞かれたことは

 

「うちの学校で何を学びたいの?」

「今までどんなことを日本でしてきたの?仕事で何をしてたの?」

「学校で学んだあと、あなたが将来したいことは何?」

「あなたの兄弟は何をしているの、どんな仕事をしている?」

 

とか一問一答じゃなくてしっかり面接!

って感じの内容でした。

 

私は面談前に聞かれることはわからなかったんだけど、

受験対策のような英語コーチングを受けさせて頂いていたので

割としっかり志望動機を作れて挑めたのが良かったポイントかも!

 

例えば

「うちの学校で何を学びたいの?」に対して

 

「日本の会社では営業をしていて、

その時は担当先でこんな功績を出しました。

でも同時に日本の会社で働いていて〜なところに疑問を持っていて、

もっと〜な分野を学ぶ必要があると感じました。

貴校のプログラム、〜をみて、

これを学んで〜なことが出来ると思い希望しました。」

 

みたいなしっかり自己分析的なことをして挑んだので

 

・カナダに行く理由

・カナダに行ったあとしてみたいこと

・今まで日本で何をしていたのか

・なんでその学校に行きたいのか

・学校で学んでその後何をしたいのか

 

上記はしっかり文章にして順序立てて話せるくらいにしておけばバッチリだと思う!!

 

出発はまだまだ先だけど、

私は留学を

人生の記念!社会人にできなかったことをするために

とりあえず海外行ければいいや!みたいな感覚で行きたくなくて・・・

 

人生を変えるために本気で望みたいし

自分のキャリアを変えたいと思っているから

そのためにも日本で出来ることはたくさんあるなって思ったことがあったので

記録として残しておこうと思っての更新でした。

 

まだ行ってないからこれが準備バッチリ!って

はっきり言えないところがもどかしいけど😂

今後もアップデートしながらシェアしていきたい。